『Minecraft』の祭典「Minecon」がギネス認定―「最大規模のシングルゲームイベント」として記録樹立 | GameBusiness.jp

『Minecraft』の祭典「Minecon」がギネス認定―「最大規模のシングルゲームイベント」として記録樹立

文化 その他

『Minecraft』の祭典「Minecon」がギネス認定―「最大規模のシングルゲームイベント」として記録樹立
  • 『Minecraft』の祭典「Minecon」がギネス認定―「最大規模のシングルゲームイベント」として記録樹立
ギネス・ワールド・レコーズは、7月4日から5日にかけて開催された『Minecraft』大規模イベント「Minecon」を「史上最も大規模な単一のゲームイベント」として認定しました。

ギネス・ワールド・レコーズが発表した声明によれば、ロンドンで開催された2015年度「Minecon」は1万枚のチケットセールスを達成し、「1本のゲーム」をフィーチャーしたゲームイベントとしての世界記録を樹立しました。また、ギネス・ワールド・レコーズは同イベント参加者の記録も認めており、13歳の少年Jake Edwards氏を「3分間で最も多く砂のお城(14個)を作った『Minecraft PE』プレイヤー」、12歳のOmar Siraj氏を「3分間で最も石ブロック(137個)を集めた『Minecraft PE』プレイヤー」として認定しています。

海外メディアIndependentが報じるところによれば、Minecon参加者は73ヶ国から来場していたとのことで、ニュージーランドからロンドンまで足を運ぶ方も見られた模様。また、2011年の第1回「Minecon」の参加者は200人とも伝えられており、ゲームと共に歩んできた『マイクラ』コミュニティーの驚異的な成長が感じられます。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら