リトアニアのソーシャルゲームディベロッパー、スマホ向け位置情報RPGを開発中 | GameBusiness.jp

リトアニアのソーシャルゲームディベロッパー、スマホ向け位置情報RPGを開発中

その他 その他

リトアニアのソーシャルゲームディベロッパーのYummi Appsが、位置情報を活用したソーシャルRPG『Wizardia』を開発している。



『Wizardia』はFacebookとiOS端末、Android端末の3プラットフォームのどれでもプレイできるクロスプラットフォーム型のソーシャルゲーム。内容は”剣と魔法”のファンタジー世界に都市を建設し他の勢力と戦うという伝統的なRPGだが、大きな特徴は現実で移動した場所の位置情報がゲームに反映されること。

同社では特定の場所にチェックインするとボーナスの仮想通貨やアイテムが貰えたり、位置情報を元に現実の場所で宝探しをする”位置ゲー”要素をWizardia盛り込むという。リリースは今年11月中の予定。

《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら