THQが新たな販売契約の発表を計画・・・国内デベロッパーの可能性も | GameBusiness.jp

THQが新たな販売契約の発表を計画・・・国内デベロッパーの可能性も

今年5月にパブリッシングパートナーを担当する新部門THQ Partnerを立ち上げ、E3では板垣伴信氏のヴァルハラゲームスタジオが手がける『Devil's Third』を発表したTHQ。

その他 その他
今年5月にパブリッシングパートナーを担当する新部門THQ Partnerを立ち上げ、E3では板垣伴信氏のヴァルハラゲームスタジオが手がける『Devil's Third』を発表したTHQ。

同社のコアゲーム副社長Danny Bilson氏は、海外サイトのインタビューで、今後2ヶ月以内にさらに2つのあっと驚くパートナーシップを発表すると伝えています。

アクティビジョンと販売契約を交わしたBungie、エレクトロニック・アーツと契約したInsomniac GamesやRespawn Entertainmentなど、独立系メジャー開発スタジオの動きがここ最近注目されていますが、Bilson氏は、RespawnのJason West氏やVince Zampella氏と実際に交渉を行っていたことも明らかにしています。
《GameBusiness.jp》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら