東京ゲームショウ2010のメインビジュアル公開、テーマは「GAMEは、新章へ」 | GameBusiness.jp

東京ゲームショウ2010のメインビジュアル公開、テーマは「GAMEは、新章へ」

その他 その他

社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルとテーマを公開しました。
  • 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルとテーマを公開しました。
  • 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルとテーマを公開しました。
  • 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルとテーマを公開しました。
社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)と日経BP社は、「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルとテーマを公開しました。

「東京ゲームショウ2010」のメインビジュアルは、広告や雑誌などグラフィックアートの第一線で活躍している形部一平氏を起用。日々進化するゲームの近未来像をモチーフに、独自の新たな視点で今年のテーマである「GAMEは、新章へ。」を表現しました。

「東京ゲームショウ」をゲームに触れるすべての人々にとって常に関心を集めるアイドルのような存在とし、あらゆるインターフェースを使って世界とネットワークし、多くの人にゲームの楽しさや奥深さを表現していきます。このビジュアルには「ゲームという素晴らしい存在に恋をしてほしい」という思いが込められているとのこと。

「東京ゲームショウ2010」は、2010年9月16日(木)〜19日(日)までの4日間幕張メッセで開催予定です。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら