開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」 | GameBusiness.jp

開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」

2020年8月8日時点で渦中の開発、Limestone Gamesからの公式声明などは発表されていません。

ゲーム開発 その他
開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」
  • 開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」
  • 開発チーム空中分解が告発渦中の新作『Aeon Must Die』、パブリッシャーの公式声明は「調査中」

8月7日のPlayStation公式番組「State of Play」で発表された『Aeon Must Die』。作品の発表にあわせて本作の開発陣であったという人物が開発チームの重篤な問題を告発した問題について、パブリッシャーのFocus Home Interactiveが「調査中」と公式声明を発表しました。

この問題は「State of Play」での同作のトレイラー公開前後、元の開発チームとする人物が同作の映像と共にLimestone Gamesの内情を告発、開発スタジオはハラスメントや残業の強要などが当たり前の環境であったこと、作品のIP(知的財産権)が不当にCEOに奪われた状況であったとしたものです。告発によれば、先んじて6月22日には共同設立者を含む8名のスタッフがパブリッシャーFocus Home Interactiveに対しこの問題へのサポートを要求するメールを送り、その後同社を退職したとのこと。

この問題を受け、Focus Home Interactiveは自身の公式Twitterにて声明を発表。この件について慎重に調査を行い、この告発に関する内容が事実だった場合には必要な措置を取るとした旨を明らかにしました。また、この問題について今後明確な事実が明らかにするまでコメントを行わない姿勢を示しています。


2020年8月8日時点でLimestone Gamesからの公式声明などは発表されていません。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら