5ドル以上の寄付で『ボーダーランズ3』にて装備可能な「マスク」が貰える新型コロナ対策プログラムがスタート | GameBusiness.jp

5ドル以上の寄付で『ボーダーランズ3』にて装備可能な「マスク」が貰える新型コロナ対策プログラムがスタート

寄付金は人道支援団体「Direct Relief」に寄付され、現場で活躍する医療従事者の物資やPPE(個人防護具)の提供に使用されます。

文化 寄付
5ドル以上の寄付で『ボーダーランズ3』にて装備可能な「マスク」が貰える新型コロナ対策プログラムがスタート
  • 5ドル以上の寄付で『ボーダーランズ3』にて装備可能な「マスク」が貰える新型コロナ対策プログラムがスタート
  • 5ドル以上の寄付で『ボーダーランズ3』にて装備可能な「マスク」が貰える新型コロナ対策プログラムがスタート

Gearbox Softwareは、今も感染拡大が続く新型コロナウイルスに対し、自身のウェブサイトを通じて寄付を行ったユーザーが『ボーダーランズ3』で装備可能なマスクを獲得できるプログラムを開始しています。

これは、同社の公式グッズストア「GEARBOX LOOT」内で行われているもの。ストアページ内で5ドル以上の寄付をすると、ゲーム内で使えるコスメティックアイテム「ANTISOCIAL MASK(反社会的マスク)」のShiftコードが送られます。スキンはPC/PS4/Xbox Oneすべてのプラットフォームで使用可能です。


寄付金は人道支援団体「Direct Relief」に寄付され、現場で活躍する医療従事者の物資やPPE(個人防護具)の提供に使用されます。Direct ReliefのCEOであるThomas Tighe氏は、ニュースリリースを通じて「新型コロナウイルスは感染が続いており、危機的状況にある現在において今回の提携とプログラムには深い感謝をしている」とのコメントを発表しています。
《Mr.Katoh@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら