Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる | GameBusiness.jp

Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる

スコットランドのゲーム業界サイトThe Scottish Games Networkは、インディーデベロッパーRuffian GamesがRockstar Gamesとの共同タイトルを開発していると報じました。

ゲーム開発 その他
Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる
  • Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる
  • Ruffian Games、Rockstar Gamesとの共同タイトルを開発中―スコットランドの業界サイトが報じる
スコットランドのゲーム業界サイトThe Scottish Games Networkは、インディーデベロッパーRuffian GamesがRockstar Gamesとの共同タイトルを開発していると報じました。

Ruffian Gamesは、『ライオットアクト2』(2010年、Xbox 360)や、『Halo: The Master Chief Collection』に収録予定の『Halo: Reach』(配信日未定、Xbox One/PC)などの開発経験があるほか、『Manhunt』や『Grand Theft Auto』といったシリーズでRockstar Gamesとの協働経験があります。


募集している職種は、エンジニア、シニアエンジニア、UIエンジニア、システムエンジニア、グラフィックエンジニア、シニアグラフィックエンジニア、ゲームプレイスクリプトエンジニアと多岐にわたっています。各職種の詳細な求人情報はRuffian Gamesの公式ページにて確認できます。

求人情報を紹介しているThe Scottish Games Networkは「どのプラットフォームの、どのタイトルかといった情報は明かされていないものの、経験則に基づいた推測はそれなりに簡単だろう」と述べています。
《S. Eto@Game*Spark》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら