「YouTube Kids」デザイン刷新、お子さま用プロフィール機能搭載 | GameBusiness.jp

「YouTube Kids」デザイン刷新、お子さま用プロフィール機能搭載

人材育成 キャリア

「YouTube Kids」は新機能とデザインの刷新を発表した 画像出典:2017年11月3日 YouTube発表
  • 「YouTube Kids」は新機能とデザインの刷新を発表した 画像出典:2017年11月3日 YouTube発表
  • 「YouTube Kids」の新機能イメージ 画像出典:2017年11月3日 YouTube発表
  • 「YouTube Kids」の新機能イメージ 画像出典:2017年11月3日 YouTube発表
 「YouTube Kids」は2017年11月、デザインを刷新し、お子さま用プロフィールや保護者向けの新管理機能を追加したことを発表した。

 「YouTube Kids」は、子どもに人気の歌、アニメ、英語学習などのさまざまな子ども向けコンテンツを視聴できるサービス。日本では2017年5月から提供が開始された。アプリ内で視聴できるコンテンツは、「YouTube Kids」独自のアルゴリズムによってYouTubeから子ども向けの動画をフィルタし、選定している。視聴に適切でないチャンネルや動画が表示された場合は、アカウントでログインのうえ、ブロックすることもできる。

 11月には、視聴環境をカスタマイズできるお子さま用プロフィール設定機能を追加。兄弟姉妹など、アプリを複数の子どもが利用する場合、それぞれにプロフィールを設定できる。設定したプロフィールは端末に依存せず利用できる。お子さま用プロフィール上ではさらに、子どものプロフィールごとにパスコードを設定できるため、兄弟姉妹間での利用を干渉することも軽減できそうだ。

 「YouTube Kids」アプリは、Google PlayおよびApp Storeにて無料でダウンロードできる。YouTubeによると、「YouTube Kids」は現在37か国で提供されており、アプリ内での視聴回数は700億回以上、週間の視聴者数は1,100万人を超える。YouTubeは「本アプリが、子どもたちにとってより楽しい体験や、発見の場、学びの機会となることを願っています」とコメントしている。
《佐藤亜希@リセマム》

関連ニュース

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら