仙台市ら、東北の学生を対象にアプリ開発コンテスト「第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016」を開催 | GameBusiness.jp

仙台市ら、東北の学生を対象にアプリ開発コンテスト「第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016」を開催

産業政策 地方

第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016の告知チラシ
  • 第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016の告知チラシ
宮城県仙台市とグローバルラボ仙台、仙台アプリコンテストDA・TE・APPS!実行委員会が、東北の学生を対象にアプリ開発コンテスト「第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016」を開催する。

「DA・TE・APPS! 2016」は、グローバルラボ仙台の若手人材育成支援事業の一環として行われるアプリ開発コンテストで、仙台・東北の若手IT人材育成のほか、仙台での就職や起業を希望する有能な人材を発掘することで、仙台・東北のIT産業振興を図ることを目的としている。応募資格は東北6県に在住もしくは通学している高校生、専門学校生、高等専門学校生、大学生、大学院生で、Windowsまたはスマートフォン状で動作するオリジナルゲームを募集する「ゲーム部門」と、各スポンサーが提供する課題を解決するためのスマートフォンアプリのアイデア企画書を募集する「スポンサー課題提供部門」の2部門で作品を募集する。募集要項は以下のとおり。

1.応募資格
東北6県(青森県、秋田県、岩手県、山形県、宮城県、福島県)に在住もしくは通学している高校生、専門学校生、高等専門学校生、大学生、大学院生

2.募集内容
(1)ゲーム部門
Windowsまたはスマートフォン上で動作するオリジナルゲーム作品。

(2)スポンサー課題提供部門
各スポンサーが提供する課題を解決するための、スマートフォンアプリケーションのアイデア企画書。スポンサー課題は平成27年12月上旬に発表予定。

3.応募方法
「第2回仙台アプリコンテストDA・TE・APPS!2016」ホームページの応募規約
・募集要項等をご確認のうえ、エントリーシート等をご提出ください。
http://dateapps2016.strikingly.com

4.エントリー締め切り
(1)ゲーム部門 12月4日(金)
(2)スポンサー課題提供部門 2016年1月22日(金)

5.最優秀賞
(1)ゲーム部門 賞金30万円
(2)スポンサー課題提供部門  賞金5万円、各スポンサーへのインターンシップ

6.公開プレゼンテーションおよび表彰式
ゲーム部門の一次審査通過者およびスポンサー課題提供部門の受賞決定者は、2016年2月14日(日)の公開プレゼンテーション(最終審査)および表彰式にご参加いただきます。

7.昨年の実績
(1)作品応募数 アプリ部門 32作品、スポンサー部門 10作品
(2)受賞者 アプリ部門 4名(最優秀賞1名、他賞4名) スポンサー部門 2名
(3)公開プレゼンテーション(2016年2月14日実施)の来場者数 250名

8.主催
グローバルラボ仙台コンソーシアム、仙台アプリコンテストDA・TE・APPS! 2016実行委員会、仙台市
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら