ハコスコ、サイズ調整可能な折りたたみ式新モデル「ハコスコ タタミ1眼・2眼」を販売開始 | GameBusiness.jp

ハコスコ、サイズ調整可能な折りたたみ式新モデル「ハコスコ タタミ1眼・2眼」を販売開始

ゲーム開発 バーチャルリアリティ

ハコスコ、サイズ調整可能な折りたたみ式新モデル「ハコスコ タタミ1眼・2眼」を販売開始
  • ハコスコ、サイズ調整可能な折りたたみ式新モデル「ハコスコ タタミ1眼・2眼」を販売開始
段ボール製のスマートフォン向けVRビューワーの開発を手がける株式会社ハコスコが、サイズ調整可能な折りたたみ式新モデルを1眼・2眼の2モデル展開で販売を開始した。

今回、発売されたモデルは「ハコスコ タタミ1眼」と「ハコスコ タタミ2眼」で、2眼モデルは今回が初のオリジナルモデルとなる。現在同社では対応するスマートフォンサイズに合わせて3サイズでモデル展開しているが、「タタミ」では、iPhone 5~6 Plusサイズまでユーザーのスマートフォンに合わせてサイズ調整が可能となっている。さらにユーザーからの要望が多かった折りたたみ式デザインが取り入れられており、折りたたむと11mmの薄さになり、今まで以上にいろいろな場所で手軽にハコスコが楽しめるようになった。製品概要は以下のとおり。

【製品概要】
製品名: ハコスコ タタミ1眼、ハコスコ タタミ2眼
価 格:1,200円(税込・送料別)
購入ページ: http://hacosco.com/product/(Amazonでご購入いただけます)
サイズ:1眼 163 x 187 x 11、2眼 163 x 152 x 11(折りたたみ時)
アプリ:ハコスコアプリ(1眼のみ対応)ほか http://hacosco.com/app/
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら