ミドルウェアのニュース記事一覧 | ゲーム開発 | GameBusiness.jp

ゲーム開発 ミドルウェアニュース記事一覧

ニンテンドースイッチにグラフィックAPIの「Vulkan」や「Open GL 4.5」が対応予定 画像
ゲーム開発

ニンテンドースイッチにグラフィックAPIの「Vulkan」や「Open GL 4.5」が対応予定

Khronosは、グラフィックAPI「Vulkan」や「Open GL 4.5」、そして「 OpenGL ES 3.2」が、NVIDIAのTegraプロセッサーを搭載した任天堂の次世代ゲーム機であるニンテンドースイッチに対応予定である事を明らかにしました。

Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに 画像
その他

Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

PlayStation Experience 2016にて行われた、小島監督新作『DEATH STRANDING(デス・ストランディング)』パネルディスカッションのアーカイブ映像が公開されました。

CRIWARE、ニンテンドースイッチにも対応が決定 ─ 12月リリース予定 画像
ゲーム開発

CRIWARE、ニンテンドースイッチにも対応が決定 ─ 12月リリース予定

株式会社CRI・ミドルウェアは、ゲーム開発向けCRIWARE(シーアールアイウェア)のロードマップを発表しました。

インディー注目作収録「Humble Unreal Engine Bundle」が販売開始! 画像
ゲーム開発

インディー注目作収録「Humble Unreal Engine Bundle」が販売開始!

格安バンドルを提供するゲーム配信サイトHumble Bundleは、Epic GamesのUnreal Engineで制作されたゲームタイトルを集めたHumble Unreal Engine Bundleの販売を開始しました。

任天堂の新作iOS/Androidゲーム『スーパーマリオラン』はUnityエンジンを採用 画像
ゲーム開発

任天堂の新作iOS/Androidゲーム『スーパーマリオラン』はUnityエンジンを採用

ユニティ・テクノロジーズは、任天堂の新作iOS/Android向けゲーム『スーパーマリオラン(SUPER MARIO RUN)』の開発にUnityエンジンを採用していることを発表しました。

「Cygamesエンジニア採用セミナー」10月15日開催、芦原栄登士氏や倉林修一も登壇 画像
ゲーム開発

「Cygamesエンジニア採用セミナー」10月15日開催、芦原栄登士氏や倉林修一も登壇

Cygamesは、同社に興味を持つエンジニア向けに、「Cygamesエンジニア採用セミナー~現場エンジニアが語る!最高の技術と最高の環境~」を10月15日に開催すると発表しました。

総額約10万円のツールが格安に!「Humble Clickteam Fusion Bundle」開始―3万円のデベロッパー版も付属 画像
ゲーム開発

総額約10万円のツールが格安に!「Humble Clickteam Fusion Bundle」開始―3万円のデベロッパー版も付属

様々なゲームタイトルを安価にまとめて入手が可能な「Humble Bundle」にて、総額約10万円に及ぶゲーム開発ツールのバンドル「Humble Clickteam Fusion Bundle」が開始されています。

ゲーム開発ツール『GameMaker』が格安に―Humble Bundleに特集バンドル登場 画像
ゲーム開発

ゲーム開発ツール『GameMaker』が格安に―Humble Bundleに特集バンドル登場

複数のゲームタイトルを格安でまとめ買いできるHumble Bundleに、「GameMaker: Studio Pro」を大きくフィーチャーした新バンドル「Humble GameMaker Bundle」が登場しました。

【CEDEC 2016】Wwiseの魅力を語ります!バンダイナムコスタジオにおける 『Wwise』活用事例 画像
ゲーム開発

【CEDEC 2016】Wwiseの魅力を語ります!バンダイナムコスタジオにおける 『Wwise』活用事例

株式会社バンダイナムコスタジオ テクニカルサウンドデザイナーの中西哲一氏と、サウンドデザイナー 渡辺量氏、船田 純一 氏は、CEDEC2016の講演でサウンドミドルウェアWwiseを導入したいくつかの事例の実演及び実装の解説を行いました。

シリコンスタジオ、「CEDEC 2016」に出展を発表 画像
ゲーム開発

シリコンスタジオ、「CEDEC 2016」に出展を発表

シリコンスタジオは、8月24日より開催予定のコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス 2016」に、自社にて研究・開発中の技術・コンテンツ等を出展すると発表しました。

Valve、ロイヤリティフリーのSteamVRトラッキング技術ライセンスプログラムを発表 画像
ゲーム開発

Valve、ロイヤリティフリーのSteamVRトラッキング技術ライセンスプログラムを発表

Valveは、ハードウェアメーカーがSteamVRのトラッキング技術を利用するための、ライセンシーパートナープログラムを発表しました。

高画質VRムービー再生ミドルウェア『CRI Sofdec2 for VR』が『dTV VR』向けコンテンツに採用 画像
企業動向

高画質VRムービー再生ミドルウェア『CRI Sofdec2 for VR』が『dTV VR』向けコンテンツに採用

CRI・ミドルウェアは、自社が提供する『CRI Sofdec2 for VR』が、「dTV」よりリリースされたVR視聴専用アプリ『dTV VR』向けコンテンツの再生ミドルウェアに採用されたと発表しました。

【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方 画像
ゲーム開発

【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

Unreal Engine 4とUnity 5に内蔵され、多くのユーザーに使用されているEnlighten。リアルタイムのグローバルイルミネーションを実現するテクノロジーです。開発・販売はARM傘下のGeomericsで、モバイルを含む全方位のプラットフォームに対応を進めています。

CRI・ミドルウェア、SIE主導の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画を発表 画像
企業動向

CRI・ミドルウェア、SIE主導の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画を発表

CRI・ミドルウェアは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが主導する、中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画すると発表しました。

任天堂、ゲーム開発者専用サイトをリニューアル―個人でも開発者として登録可能 画像
ゲーム開発

任天堂、ゲーム開発者専用サイトをリニューアル―個人でも開発者として登録可能

任天堂は、同社のプラットフォーム向けのゲーム開発者専用サイト「Nintendo Developer Portal」をリニューアルしました。

CRI、欧米事業展開の責任者に元Activisionオーディオ部門トップを招聘 画像
企業動向

CRI、欧米事業展開の責任者に元Activisionオーディオ部門トップを招聘

株式会社CRI・ミドルウェアは、 欧米ゲーム業界で20年以上の経験を持ち、クリエイティブ、開発技術、ビジネス、法律に広く精通するアダム・レヴェンソン氏を、ゲーム開発向けミドルウェアCRIWARE(シーアールアイウェア)の、欧米事業の責任者として招聘しました。

GTMF2016、企画イベントGTMF Meet-Ups、前夜祭 黒川塾、新企画SMILES・・・運営委員会に聞く見どころ(後編) 画像
ゲーム開発

GTMF2016、企画イベントGTMF Meet-Ups、前夜祭 黒川塾、新企画SMILES・・・運営委員会に聞く見どころ(後編)PR

昨年、大幅に来場者数・出展者数を増やし、一気に注目度が上がったイベント、アプリ・ゲーム業界向け開発&運営ソリューション総合イベント「GTMF」。GTMF運営委員の大和智明氏に新企画「SMILES」など、今年の注目ポイントを聞きながらみどころをまとめてみました。

CRIとセガゲームス、 グラフィックスミドルウェア「アクロアーツ」の事業移管で合意 画像
ゲーム開発

CRIとセガゲームス、 グラフィックスミドルウェア「アクロアーツ」の事業移管で合意

株式会社CRI・ミドルウェアと株式会社セガゲームスは、セガゲームスが開発した2D/3Dグラフィックスミドルウェア「アクロアーツ」の事業を、CRIに移管することで合意しました。

「CEDEC 2016」セッション情報を公開―VRコンテンツに人気が集中 画像
その他

「CEDEC 2016」セッション情報を公開―VRコンテンツに人気が集中

2016年8月24日から26日までの3日間、パシフィコ横浜で開催されるコンピュータエンターテインメント開発者向けカンファレンス「CEDEC 2016」。毎年多くの開発者や学生が訪れ賑わいを見せる本カンファレンスイベントの、セッション情報第一弾が公式サイトで公開された。

モノビット、最高技術責任者に中嶋謙互氏を起用 画像
ゲーム開発

モノビット、最高技術責任者に中嶋謙互氏を起用

モノビットは、CTO(最高技術責任者)に長年ネットワーク技術を手掛けてきた中嶋謙互氏を迎えたと発表しました。モノビットでは通信ミドルウェアやネットワーク技術研究・開発全般を指揮していくとのこと。

  • 68件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ