トップニュース

HOT TOPICS

Pokemon Go

最新ニュース

もっと見る
ドコモとエイベックス、VR視聴アプリ「dTV VR」リリース 画像
ゲーム開発

ドコモとエイベックス、VR視聴アプリ「dTV VR」リリース

NTTドコモ(以下、ドコモ)は29日、オリジナルVR作品が視聴可能なアプリ「dTV VR」をリリースした。

【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方 画像
ゲーム開発

【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

Unreal Engine 4とUnity 5に内蔵され、多くのユーザーに使用されているEnlighten。リアルタイムのグローバルイルミネーションを実現するテクノロジーです。開発・販売はARM傘下のGeomericsで、モバイルを含む全方位のプラットフォームに対応を進めています。

米Google、アプリやコンテンツを6人で共有できる「Google Play Family Library」発表 画像
企業動向

米Google、アプリやコンテンツを6人で共有できる「Google Play Family Library」発表

現地時間27日、米GoogleはGoogle Playで購入した対応アプリやゲーム、映画、テレビ番組、本などのコンテンツについて、追加料金がかからず、6人で共有可能なサービス「Google Play Family Library」を発表した。

【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ 画像
企業動向

【レポート】レベルファイブ新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」発表内容まとめ

2016年7月27日、舞浜アンフィシアターにてレベルファイブの新作発表会「LEVEL5 VISION 2016」が開催されました。

アラブ・ドバイに「FFVII AC」『バイオ』のアトラクションが登場―『GoW』『BF』なども 画像
市場

アラブ・ドバイに「FFVII AC」『バイオ』のアトラクションが登場―『GoW』『BF』なども

アラブ首長国連邦のエンタテインメント企業であるリーバは、ドバイにオープンした大型室内テーマパーク「Hub Zero」のアトラクション設計に協力したことを発表しています。

カプコン、2017年3月期第1四半期連結業績を発表…『逆転裁判6』が安定するも減収減益 画像
企業動向

カプコン、2017年3月期第1四半期連結業績を発表…『逆転裁判6』が安定するも減収減益

カプコンは、2017年3月期 第1四半期連結業績を発表しました。

CRI・ミドルウェア、SIE主導の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画を発表 画像
企業動向

CRI・ミドルウェア、SIE主導の中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画を発表

CRI・ミドルウェアは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアが主導する、中国ゲーム開発サポートプロジェクト「China Hero Project」に参画すると発表しました。

「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定 画像
企業動向

「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定

先日、2TBローンチエディションの発売日が2016年8月2日に決定したXbox One新モデル「Xbox One S」ですが、Microsoftは新たに1TB版と500GB版の発売日が8月23日に決定したことを海外向けに発表しました。注目タイトルをセットにしたバンドルパッケージも明らかにされています。

『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売は9月に―準備に遅れが生じる 画像
市場

『ポケモンGO』連動デバイス「Pokemon GO Plus」発売は9月に―準備に遅れが生じる

任天堂は、位置情報機能を利用したスマートフォンゲーム『ポケモンGO』の連動デバイスである「Pokemon GO Plus」の発売延期を発表しました。

日本IBMがIoT促進に向けた新たな取り組みを開始 画像
文化

日本IBMがIoT促進に向けた新たな取り組みを開始

日本IBMは26日、IoT推進に向けてビジネスパートナーと各社の強みを活かしながら密に連携していくエコシステムの構築を目的とした「Watson IoT Platform パートナーエコシステム」を開始した。

ポケモンGOの利用率、15歳~19歳がもっとも高く51.2% 画像
市場

ポケモンGOの利用率、15歳~19歳がもっとも高く51.2%

7月22日より配信が始まったスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」だが、実際の認知率や利用率はどのくらいなのだろうか?MMD研究所が7月26日に発表した調査結果によると、認知率は9割を超え、利用率は約4割にのぼることが明らかになった。

「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始 画像
ゲーム開発

「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア(SIEJA)は、今後実施を予定しているPS4システムソフトウェアベータテストの参加者を、日本国内のPS Plus加入者から募集しています。

『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って 画像
ゲーム開発

『Branching Paths』試写会&座談会レポ―日本のインディーを振り返って

日本のインディーゲームシーンを追ったドキュメンタリー映画『Branching Paths』のメディア向け試写会が行われました。試写会では全編の放映と共に、登場したクリエイターによる座談会が開催されました。ここでは試写会の感想と共に座談会をレポートします。

格安スマホ「TONE」が大幅アップデート―石田社長「最も安心してポケモンGOが遊べる環境」 画像
企業動向

格安スマホ「TONE」が大幅アップデート―石田社長「最も安心してポケモンGOが遊べる環境」

トーンモバイルは昨年の11月に発売したSIMフリースマートフォン「TONE m15」を対象としたソフトウェアアップデートを実施する。本日実施された記者会見の場でトーンモバイルの石田社長が内容の説明を行った。

『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場 画像
その他

『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

Vufineは、ウェアラブルディスプレイ「Vufine(ビューファイン)」における新カラーの予約受付を開始しています。

『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に 画像
企業動向

『アリス マッドネス』のSpicy Horse上海スタジオが閉鎖―アメリカン・マギーはヨット冒険に

『アリス マッドネス リターンズ(Alice: Madness Returns)』や『Akaneiro: Demon Hunters』などで知られるSpicy Horse Games。同社を率いるアメリカン・マギー氏がゲーム開発を行っていた上海スタジオの閉鎖を報告しました。

【レポート】発売が近づくPS VR、その現状と課題をSIEが語る 画像
ゲーム開発

【レポート】発売が近づくPS VR、その現状と課題をSIEが語る

GTMF2016にて、ソニー・インタラクティブエンタテイメントの秋山賢成氏が「『PlayStation VR』の最新事情について」と題し、現状あきらかになっている情報を国内ディベロッパーに向けて整理しました。

【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現 画像
ゲーム開発

【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

GTMF2016にて注目を集めた、wise代表の尾小山良哉氏による「VRにおけるUE4のリアルタイムVFXワークフローについて」という講演。東京会場のみで実施された本セッションでは、映像業界からゲーム業界に向けた貴重な知見が共有されました。

【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」 画像
ゲーム開発

【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

CubismとEuclidの関係性、そして両者の未来とは。GTMF2016で同社の小野康幸氏が「Live2Dの現状と未来」と題して最新情報を共有しました。

『Pokemon GO』全世界7,500万DL達成、モバイルゲーム史に残る記録に 画像
市場

『Pokemon GO』全世界7,500万DL達成、モバイルゲーム史に残る記録に

海外調査企業Sensor Towerより、人気爆発中のARゲーム『Pokemon GO』が配信対象地域で7,500万ダウンロード突破したと報告されています。

最新ニュースをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら