【画像】【MSM2009】ソフトウェア開発におけるカラーユニバーサルデザインの重要性 (4/11)| GameBusiness.jp

【MSM2009】ソフトウェア開発におけるカラーユニバーサルデザインの重要性 4枚目の写真・画像

その他 その他

ソラノイロ代表でカラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)副理事長の伊賀公一氏はMSM2009で23日、「ソフトウェア開発におけるカラーユニバーサルデザインの重要性」と題して講演しました。
ソラノイロ代表でカラーユニバーサルデザイン機構(CUDO)副理事長の伊賀公一氏はMSM2009で23日、「ソフトウェア開発におけるカラーユニバーサルデザインの重要性」と題して講演しました。