「ゲームフロンティアin福岡」が3月6日開催・・・基調講演は稲船敬二氏 | GameBusiness.jp

「ゲームフロンティアin福岡」が3月6日開催・・・基調講演は稲船敬二氏

その他 その他

福岡ゲーム産業振興機構は、ゲームフロンティアin福岡を3月6日に開催します。

福岡ゲーム産業振興機構は福岡・九州のゲームメーカーで作る団体GFFと九州大学、福岡市が作る産学連携組織。

「ゲームフロンティアin福岡」はゲームクリエイターを目指す若者を対象にしたイベントで、ゲーム産業に就職を希望する人向けのセミナー、パネルディスカッション、福岡ゲームコンテスト表彰式、未来の福岡ゲーム産業を語るプレゼンテーションなどが予定されています。

セミナーでは基調講演として、カプコンの開発部門トップで『ロックマン』『鬼武者』『デッドライジング』『ロストプラネット』など多数のゲーム制作に携わってきた稲船敬二氏を招いて「ゲーム産業の未来像」が予定されます。また、その後のパネルディスカッションでは「クリエイターへの道、そして10年後の姿」と題して稲船氏と、福岡を代表する3社、レベルファイブの日野晃博社長、サイバーコネクトツーの松山洋社長、ガンバリオンの山倉千賀子社長の4人が登場します。

今年で3回目で、応募総数は約380点にものぼった「第3回福岡ゲームコンテスト」の表彰式も実施されます。

参加費は無料ですが、定員に限りがありますので、事前の登録が必要です。詳しくは公式サイトをご確認下さい。

■実施日程 平成22年3月6日(土)


■主催 福岡ゲーム産業振興機構(GFF・九州大学・福岡市)

■共催 西日本新聞社

■後援 九州経済産業局、福岡県、福岡コンテンツ産業産業拠点推進会議

■協賛 麻生情報ビジネス専門学校
KCS福岡情報専門学校
デジタル・ハリウッド福岡校
専門学校日本デザイナー学院九州校
専門学校日本ビジネススクール九州校
福岡コミュニケーションアート専門学校
東京コミュニケーションアート専門学校
大阪コミュニケーションアート専門学校
名古屋コミュニケーションアート専門学校

■実施会場 天神イムズ9F イムズホール (福岡市中央区天神1-7-11) ほか

■実施対象 ゲームクリエイターを目指す、高校生・専門学校生・大学生・転職希望者など

■開催概要
[ 14:00〜14:20 ]
【未来の福岡ゲーム産業プレゼンテーション】
福岡ゲーム産業振興機構を構成するGFF、九州大学、福岡市のそれぞれ代表者が福岡のゲーム産業の未来展望をスピーチ。

[ 14:20〜14:50 ]
【第3回福岡ゲームコンテスト表彰式】
3回目となる「福岡ゲームコンテンスト」応募総数約380点の中から、栄えある栄冠はどの作品に!?
●コンテスト各部門 ゲームソフト部門/ゲームパッケージ部門/ゲームムービー部門
●賞・賞金 福岡ゲームフロンティア賞  トロフィー+副賞30万円
優秀賞(各部門から1作品)  トロフィー+副賞5万円
特別賞(福岡市長賞) 賞状+副賞5万円
●ノミネート作品展示 天神イムズB2F イムズプラザ (10:00〜20:00)

[ 15:00〜16:30 ]
【ゲームクリエイターズ・セミナー】
ゲーム産業就職希望者向けの基調講演とフォーラムを2部構成にて開催
●1部〜基調講演〜 【テーマ】
ゲーム産業の未来像
「ロックマン」シリーズや「鬼武者」、「デッドライジング」、「ロストプラネット」など、数々のゲーム制作に携わってきたカプコンの稲船氏の基調講演、最近の仕事やゲーム業界の現状、そしてゲーム会社の求める人材まで、未来のゲームクリエイターへ、熱いメッセージを送ります。
【講演者】
株式会社カプコン 常務執行役員 稲船敬二 氏

●2部〜フォーラム〜 福岡におけるゲーム開発の可能性と、世界で活躍するゲームクリエイターの目線から見たゲームビジネスとは?

【テーマ】
クリエイターへの道、そして10年後の姿
【パネリスト】
株式会社カプコン 常務執行役員 稲船敬二 氏
株式会社レベルファイブ 代表取締役社長 日野晃博 氏
株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役社長 松山洋 氏
株式会社ガンバリオン 代表取締役社長 山倉千賀子 氏

●参加費 無料
●開催規模 400名(定員になり次第締め切り。)

【九州・福岡ゲーム関連企業パネル展示・デジタルコンテンツ関連教育機関PRコーナー】
天神イムズB2F イムズプラザ (10:00〜20:00)
九州・福岡ゲーム関連企業パネル展示及びデジタルコンテンツ関連教育機関によるPRブースを設置。
情報コーナーとしてご利用ください。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら