サイバーコネクトツー「地方発ゲームの実力」を東北芸術工科大学で開催 | GameBusiness.jp

サイバーコネクトツー「地方発ゲームの実力」を東北芸術工科大学で開催

その他 その他

東北芸術工科大学とサイバーコネクトツーは、「地方発ゲームの実力」と題した講演を10月31日に開催します。

地方発で世界に向けたゲームを制作するサイバーコネクトツーの取り組みや、福岡のゲーム会社が集まり産学官で様々な活動を行っているGFF(Game Factory's Friendship)の取り組みなどを説明。質疑応答なども行われます。講演には松山洋社長も登壇。興味深いものになりそうです。

場所は東北芸術工科大学 大学院仙台スクールになります。

サイバーコネクトツー「地方発ゲームの実力」講演
■日 時:2009年10月31日(土) (開演)16:00〜 (閉演)17:30
■会 場:東北芸術工科大学 大学院仙台スクール 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 AER7F
■主 催:東北芸術工科大学大学院仙台スクール
    仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム
    仙台市
■後 援:東北経済産業局
    宮城県
■講 演:株式会社サイバーコネクトツー 代表取締役 松山 洋
    プログラムマネージャー 渡辺 雅央
    ディレクター 下田 星児
■説明会プログラム
【1部】--------------------------------------------------------------------
1. 開発タイトルとその制作秘話
2. サイバーコネクトツー独自の取り組み
弊社タイトルの制作秘話やサイバーコネクトツーならではの取り組みについて詳しくお話を致します。
【2部】--------------------------------------------------------------------
3. GFFのご紹介・取り組みのご説明
4. 質疑応答
GFFとは何か・GFFを通してどういった活動を行っているか、GFFへの九州経済産業局・福岡県・福岡市の関わりなどを詳細にお話させて頂きます。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら