「慣れたら死ぬぞ」CEDEC基調講演に富野由悠季氏が決定 | GameBusiness.jp

「慣れたら死ぬぞ」CEDEC基調講演に富野由悠季氏が決定

その他 その他

9月1日〜3日にパシフィコ横浜にて開催されるCEDEC 2009の基調講演に、アニメーション監督・原作者で、「機動戦士ガンダム」などで有名な富野由悠季氏が決定しました。富野氏はCEDEC 2日目の9月2日に「慣れたら死ぬぞ」というタイトルで講演を行います。

富野氏は1941年生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒業後、虫プロダクションに入社。TVアニメ「鉄腕アトム」などを経てフリーに。主な監督作品に「海のトリトン」「機動戦士ガンダム」「伝説巨神イデオン」「聖戦士ダンバイン」など。

講演の詳しい内容は明らかにされていませんが、衝撃的なタイトルで注目を集めそうです。

初日1日の基調講演には東京大学名誉教授の原島博氏が決定しています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら