ケネディ宇宙センターに『Angry Birds』のテーマパークがオープン | GameBusiness.jp

ケネディ宇宙センターに『Angry Birds』のテーマパークがオープン

その他 その他

Tech系メディアのTechCrunchが、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに新たにオープンした人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズのテーマパーク「Angry Birds Space Encounter」の様子を伝えている。
  • Tech系メディアのTechCrunchが、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに新たにオープンした人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズのテーマパーク「Angry Birds Space Encounter」の様子を伝えている。
  • Tech系メディアのTechCrunchが、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに新たにオープンした人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズのテーマパーク「Angry Birds Space Encounter」の様子を伝えている。
  • Tech系メディアのTechCrunchが、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに新たにオープンした人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズのテーマパーク「Angry Birds Space Encounter」の様子を伝えている。
Tech系メディアのTechCrunchが、米フロリダ州のケネディ宇宙センターに新たにオープンした人気ゲームアプリ『Angry Birds』シリーズのテーマパーク「Angry Birds Space Encounter」の様子を伝えている。

Rovio Entertainmentでは昨年より地元フィンランドの公園遊具メーカーLappset及びリゾート企業Holiday Clubと提携し世界各国でテーマパーク(アクティビティパーク)の建設を進めており、既にフィンランドのタンペレとロヴァニエミにオープンしている。

今回オープンした「Angry Birds Space Encounter」はアメリカ初のAngry Birds関連施設で、他のパークと違い屋内で遊ぶタイプのパークとなっている。4,500平方フィートのエリアの中には「Angry Birds Space」をイメージした様々なアトラクションが設けられており、来場者は自分の”オリジナルの鳥”をデザインしてプリントアウトしたり、実際にスリングショットを引っぱって鳥を飛ばすシミュレーションをしたりと遊びを通してテクノロジーや物理に親しめる内容になっているという。

なお、Rovioではこの他にもイギリス・ロンドンと中国・上海、スウェーデン、ロシアにもアクティビティパークの建設を計画している。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら