「ニンテンドーゾーン」ゲームパニックでも展開 | GameBusiness.jp

「ニンテンドーゾーン」ゲームパニックでも展開

その他 その他

任天堂は、つくばエクスプレスや全国のマクドナルドなどで展開している「ニンテンドーゾーン」を、ゲームパニックでもサービス開始しました。
  • 任天堂は、つくばエクスプレスや全国のマクドナルドなどで展開している「ニンテンドーゾーン」を、ゲームパニックでもサービス開始しました。
任天堂は、つくばエクスプレスや全国のマクドナルドなどで展開している「ニンテンドーゾーン」を、ゲームパニックでもサービス開始しました。

「ゲームパニック」は、株式会社NEWSが運営するゲームセンターです。他にも「ムー大陸」「ゲームニューズ」「ゲームガレージ」「アミュー」などを運営しています。

今回は「ゲームパニック」にて「ニンテンドーゾーン」が展開されます。店内のダウンロードエリアに行くと、DSソフトの体験版や「ゲームパニック」オリジナルコンテンツを楽しむことができます。

「ニンテンドーゾーン」がゲームセンターに展開するのはこれが始めてで、関東地方にある「三郷」「堺」「つくば」「大和」「足立」「石和」「新横浜」「大宮」「東京」の9店舗で利用することが出来ます。

なお「ニンテンドーゾーン」は、2010年2月より高速道路のサービスエリア・パーキングエリアにて「DSでドラぷら」を展開する予定になっています。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら