『Wii Sports Resort』『ドラクエ9』などをShareで公開―全国で10名を一斉逮捕 | GameBusiness.jp

『Wii Sports Resort』『ドラクエ9』などをShareで公開―全国で10名を一斉逮捕

その他 その他

不正商品対策協議会(ACA)は、ファイル共有ソフト「Share」を通じて、ゲーム、アニメ、音楽、映画などの著作物を権利者に無断で公開していた全国の10名を30日、各所轄の警察署が家宅捜索、9名を逮捕したと明らかにしました。
  • 不正商品対策協議会(ACA)は、ファイル共有ソフト「Share」を通じて、ゲーム、アニメ、音楽、映画などの著作物を権利者に無断で公開していた全国の10名を30日、各所轄の警察署が家宅捜索、9名を逮捕したと明らかにしました。
不正商品対策協議会(ACA)は、ファイル共有ソフト「Share」を通じて、ゲーム、アニメ、音楽、映画などの著作物を権利者に無断で公開していた全国の10名を30日、各所轄の警察署が家宅捜索、9名を逮捕したと明らかにしました。

逮捕されたのは『Wii Music』や『Wii Sports Resort』を公開した神奈川県の自営業の男性、『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』を公開した茨城県の無職男性、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー part3」「DEATH NOTE the Last Name」を公開した埼玉県の男性、アニメ「機動戦士ガンダムOO」を公開した三重県の男性など計9名。

Wiiのゲームソフトをアップロードしたとしてユーザーが逮捕されたのは今回が初めてで、ACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)が実施した調査によれば、今年10月25日〜26日の24時間で約1万8000ファイルのWiiソフトが流通していることが判明しています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら