新たなパブリッシャーがカナダに拠点を構えるべく交渉中 | GameBusiness.jp

新たなパブリッシャーがカナダに拠点を構えるべく交渉中

その他 その他

Montreal International Game Summit(MIGS)のAlain LachapelleディレクターはDevelop誌に対して、匿名のパブリッシャーがカナダに拠点を置くべく交渉を行っていることを明らかにしています。

カナダは政府を挙げてゲーム産業の振興に取り組んでいて、エレクトロニック・アーツやユービーアイソフトなど大手パブリッシャーが開発拠点を設けているほか、教育機関やツールメーカーも軒を連ねています。もちろん独立系デベロッパーも多数存在します。また、今年7月にもユービーアイソフトがオンタリオ州に新たな拠点を設置すると発表しています。

Lachapelle氏は「ユービーアイに続くパブリッシャーは現れるか」という質問に対して「匿名の企業と交渉を進めている」ことを明らかにしています。

同氏はカナダのゲーム産業の拡大について、「州政府などからの補助金が多いにアピール材料になっているのはその通りだが、カナダは教育に大きな投資をしていて、ゲーム開発に必要な才能ある人材に溢れている点が最も大きな要因ではないか」とコメントしています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら