XNA開発コンテストDream Build Play受賞作品発表!最優秀賞に『Dust: An Elysian Tail』 | GameBusiness.jp

XNA開発コンテストDream Build Play受賞作品発表!最優秀賞に『Dust: An Elysian Tail』

その他 その他

受賞者には賞金の他、Xbox Liveアーケード化の可能性もあるXNAゲーム開発コンテスト「Dream Build Play」。その2009年度最優秀賞に2Dアクションゲーム、『Dust: An Elysian Tail』が選ばれました。 

今年は全世界100カ国から350以上もの応募があったこの「Dream Build Play」。最優秀賞へと輝いたのはDean Dodrillさん開発のアクションRPG『Dust: An Elysian Tail』となりました。続けて2位に、Panya Inversinさん開発の4人プレーヤー対応3Dスペースシューター『Max Blastronaut』、3位にNivel21 Entertainment開発のパズルゲーム『Rotor’scope – The Secret of the Endless Energy』、4位にHu Lingさん開発のスタイリッシュ格闘ゲーム『HurricaneX2 Evolution』が選ばれ、それぞれが賞金を獲得しています。

■Dust: An Elysian Tail




■Max Blastronaut



■Rotor’scope



■Hu Ling



現在Xbox live アーケードで配信されているThe Dishwasher : Dead SamuraiやBlazing Birds、そして先日配信されたYo Ho Kablammo!は、2007年度のDream-Build-Play受賞タイトルがXBLAとなり配信されたものです。

最優秀賞となった『Dust: An Elysian Tail』は、今後Xbox liveアーケード化される可能性が高くなったと言えるのではないでしょうか。また、今回賞に選ばれなかったタイトルも、Xbox LIVE Indie Games Channelで遊べる機会があるとしています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら