ゲームロフトがインタープレイとライセンス契約締結、『アースワームジム』をダウンロード型ゲームとして配信 | GameBusiness.jp

ゲームロフトがインタープレイとライセンス契約締結、『アースワームジム』をダウンロード型ゲームとして配信

その他 その他

ゲームロフトは、インタープレイ・エンターテイメントと『アースワームジム』のライセンス契約を結んだことを発表しました。

『アースワームジム』は、普通のミミズが無敵のハイテク・スーツを着て、冒険を繰り広げるアクションゲーム。1994年に様々なハードで発売されました。Wiiのバーチャルコンソールでは、現在メガドライブ版『アースワームジム』がInterplayより配信されています。

今回のライセンス契約を結んだことにより、ゲームロフトは『アースワームジム』をモバイル向け及びダウンロード型配信プラットフォーム向けに開発・配信を行います。なお、Xbox Live アーケード版が先行配信される予定となっています。

ゲームロフト社のゴンザーグ・ド・ヴァロワ、パブリッシング担当上席副社長は「インタープレイ社と提携し、『アースワームジム』をマルチプラットフォームで展開できることを非常に喜ばしく思っております。ユーモラスでエッジが効いた『アースワームジム』は、簡単でありながら楽しく、ゲームの世界にどっぷりと浸かることのできるゲームを求めている現代のゲームファンにぴったりと言えます」とコメントしています。

インタープレイ社のエルヴェ・カエンCEOは「『アースワームジム』は世界中で数百万人のファンを抱えるゲームであり、今後、最も優れたゲームメーカーのなかでもゲームロフトが新たなファン層を築いていくことを大変喜んでおります」とコメント。さらに、「ゲームロフト社は革新的なゲームを開発する才能に富んでおり、今回の提携が素晴らしい結果をもたらすことを100%確信しております」と語っています。

『アースワームジム』は、2009年末に配信予定で価格は未定です。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら