アクワイア、アーテインより『GLADIATOR』の権利を獲得 | GameBusiness.jp

アクワイア、アーテインより『GLADIATOR』の権利を獲得

その他 その他

アクワイアは、アーテインが保有している『GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM-』やこれに付随するタイトル、及び今後発売される『GLADIATOR』の名を冠したあらゆる商品の国内外における著作権等と商標権、製作権を包括的に譲渡を受けたと発表しました。

『GLADIATOR -ROAD TO FREEDOM-』は2005年にプレイステーション2で発売されたアクションRPGで、古代帝政ローマを舞台に、鍛錬を重ね強靭な肉体をつくり、バリエーション豊富な装備・スキルを戦闘スタイルにあわせてチョイス。自由度の高い戦闘に挑み、剣闘士の生死を賭けた戦いを楽しめます。開発元は娯匠。

北米・欧州でもコーエー現地法人より『CLOLOSSEUM –ROAD TO FREEDOM-』として発売されています。

アクワイアではPSP向け『剣闘士 グラディエータービギンズ』などを展開していく予定です。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら