SCEが社名変更、SNEIと統合し4月より「ソニー・インタラクティブエンタテインメント」に

企業動向 発表

SCEが社名変更、SNEIと統合し4月より「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」として活動へ
  • SCEが社名変更、SNEIと統合し4月より「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」として活動へ
ソニー・コンピュータエンタテインメントとソニー・ネットワークエンタテインメントは両社の業務活動を統合し、2016年4月1日より「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC(SIE)」へ社名を変更して活動していくと発表しました。

新たに設立される「SIE」は米国カリフォルニア州サンマテオを拠点としながら世界規模におよぶ活動を行っていくとのこと。「PlayStationユーザーの維持と拡大」、「購買ユーザー1人あたりの売上向上および関連売上の増大」を引き続き主だった戦略として、更なる事業拡大に向けて取り組んでいくと伝えられています。社長兼CEOに着任するSCEアンドリュー・ハウス氏からは、以下のメッセージが寄せられています。

『プレイステーション』のハードウェア、ソフトウェア、コンテンツ、ネットワークサービスの4つの強力なビジネスが一体となることで、より強固な事業体を組織するSIEは、『プレイステーション』ビジネスのさらなる成長という明確な目標をもとに、引き続き世界中の皆様の想像力を刺激し、感動的で市場をリードするパイオニア的なサービスやプロダクトの創出をビジネスパートナーの皆様とともに実現してまいります。また、サンマテオ、東京、ロンドンにグローバル機能の拠点を設け、各地域の特性を活かしたビジネスオペレーションと連携しながら、企業価値の最大化に努めてまいります。

SCEが社名変更、SNEIと統合し4月より「ソニー・インタラクティブエンタテインメントLLC」として活動へ

《subimago》

関連ニュース

特集