英国でゲーム産業への優遇税制の導入が決定・・・歓迎の声 | GameBusiness.jp

英国でゲーム産業への優遇税制の導入が決定・・・歓迎の声

その他 その他

カナダなどが政府の積極的な支援によってゲーム産業の集積に成功していることから、英国でも業界団体が支援策を求めていた件で、英国政府は2010年度からゲーム産業に対する優遇税制などの措置を導入することを決定しました。ゲームメーカーや団体からは歓迎の声が上がっています。

「今後数カ月で、関係者と緊密に協議しながらゲーム産業や幅広い経済にとって最大限の恩恵があるような税金の軽減策をまとめていきます」と所轄官庁である芸術メディアスポーツ省は声明の中で明らかにしました。支援策は優遇税制が中心となり、質を担保するために「Cultual Test」と呼ばれるものを実施し、合格した企業を対象とするようです。

長く支援策を求めていた業界団体のTigaは「私たちの行動が実ったもので、正しい決定をした政府を讃えたいと思います。彼らは素晴らしいビジョンを持ち合わせていました。私たちは優遇税制の仕組みづくりに最大限のサポートをしていきたいと考えています」とTiga CEOのDr. Richard Wilson氏は述べています。

また同じく業界団体のELSPAも、投資と人材を英国に惹きつける策になるのは間違いなく、最高の決定だったと賞賛のコメントを出しています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら