EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『RAGE』販売権獲得を発表 | GameBusiness.jp

EAからBethesdaへ―Zenimax、id Softwareの『RAGE』販売権獲得を発表

その他 その他

Bethesda Softworksの親会社であるZenimax Mediaは、id Softwareの新作、『RAGE』の販売権を獲得したことを正式に発表しました。これにより『RAGE』は、Bethesdaより販売されることになると見られています。

今年の6月にZeniMaxはid Softwareを買収していますが、それより以前、Electronic Artsが『RAGE』の権利を獲得していたために、本作の販売には影響がないと報じられてきました。

ZeniMaxは「パブリッシャーの変更は開発に影響しない」とコメント。ただ、2010年には『Brink』や『Fallout: New Vegas』といった大型FPS作品がBethesdaからリリース予定にあり、RAGEの発売時期に影響があるとの見方も出ています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら