OFLCの審査を通過せず『Left 4 Dead 2』がオーストラリアで発売禁止の恐れ | GameBusiness.jp

OFLCの審査を通過せず『Left 4 Dead 2』がオーストラリアで発売禁止の恐れ

その他 その他

北米で11月17日に発売予定の『Left 4 Dead 2』ですが、オーストラリアの倫理審査機関であるOFLC(Office of Film and Literature Classification)の審査を通過することが出来ず、発売禁止となってしまう恐れが出てきました。

前作『Left 4 Dead』はOFLCで最も高いレーティング“MA15+(15歳未満販売禁止)”の評価を受けていましたが、今作にはそのMA15+の審査基準を超えるコンテンツが含まれていたのだそうです。具体的にどの部分が基準を超えたのかは不明ですが、EAは現在審査通過に向けて調整中とのこと。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら