朝日新聞、シーネットネットワークスを買収―GameSpot Japanも継承 | GameBusiness.jp

朝日新聞、シーネットネットワークスを買収―GameSpot Japanも継承

その他 その他

朝日新聞社と米CBS Interactiveは、同社日本法人でCNET Japan、ZDNet Japanなどを運営するシーネットネットワークスジャパンの事業を引き継ぐ事で合意したと発表しています。

朝日新聞社はシーネットネットワークスからメディア事業を買収するとともに、CBS Interactiveとの間でCNETもZDNetなどに関するライセンス契約を結び、9月1日から事業を開始する予定です。ゲーム情報サイト「GameSpot Japan」や、鉄道情報サイト「鉄道コム」も朝日新聞社が継承します。

CBS InteractiveのAdam Powerインターナショナル部門プレジデントは「朝日新聞社という重要なメディアプレーヤーと事業展開ができることを光栄に思います。このパートナーシップにより、我々は日本市場において、CBS Interactiveブランドをいままで以上に強化・浸透させる機会を得ました。」とコメント。

朝日新聞社の和気靖デジタルメディア担当は「日米双方で既存メディアの活路が問われる中、今回の提携を意味あるものにしたい。国際的な影響力を持つCNETなどの日本語サイトを運営することで、朝日新聞社としてデジタルビジネスの幅を広げたい。また、日本の情報をCBS Interactiveが展開する米英語サイトや中国語サイトを通じて発信することも進めたい」と述べています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら