遊園地経営のSix Flags、任天堂とのパートナーシップを拡大 | GameBusiness.jp

遊園地経営のSix Flags、任天堂とのパートナーシップを拡大

その他 その他

米国各地で遊園地を経営するSix Flags(6月に連邦破産法を申請)は、任天堂とのパートナーシップを拡大、Wiiモーションプラスに対応し、12種類のスポーツが楽しめる『Wii Sports Resort』を遊園地に導入していくと発表しました。

Six Flagsの9つの遊園地では『Wii Sports Resort』が、正式な発売日である7月26日より前の7月4日から体験することができるほか、遊園地内で放送されるSix Flags TVやJumbotron Networkで紹介されます。9つの遊園地は以下の通りです。

・Six Flags Magic Mountain; Valencia, CA
・Six Flags Discovery Kingdom; Vallejo, CA
・Six Flags Great America; Gurnee, IL
・Six Flags Over Texas; Arlington, TX
・Six Flags Fiesta Texas; San Antonio, TX
・Six Flags Over Georgia; Austell, GA
・Six Flags New England; Agawam, MA
・Six Flags America; Largo, MD
・ Six Flags St. Louis; Eureka, MO

Six FlagsのDavid McKillios氏は「任天堂とのパートナーシップを拡大できることをとても楽しみにしています。これまで提供してきた楽しみをより拡充して、多くの来場者に満足いただけるものになると思います」と述べています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら