F-1公式ゲーム『F1 2009』『F1 2010』の発売決定! 〜 コードマスターズがFOAと世界独占契約 | GameBusiness.jp

F-1公式ゲーム『F1 2009』『F1 2010』の発売決定! 〜 コードマスターズがFOAと世界独占契約

その他 その他

コードマスターズは2009年6月22日(月)、FOA(Formula One Administration)との世界独占契約に基づき、フォーミュラ1オフィシャルゲームである『F1 2009』(Wii版・PSP版)を2009年秋に、また『F1 2010』(PLAYSTATION3版・Xbox 360版)を2010年に発売すると発表しました。

『F1 2009』および『F1 2010』は、2009 FIA FORMULA ONE WORLD CHAMPIONSHIP(2009FIAフォーミュラ1世界選手権)に登場するドライバー、チームやサーキット、レギュレーションへの対応などをすべて網羅した次世代のフォーミュラ1(F1)レースゲームです。まず同シリーズの第一弾として、『F1 2009』をWiiおよびPSPにて2009年秋に発売し、また2010年にはPLAYSTATION3、Xbox360にて『F1 2010』が発売される予定です。

『F1 2009』はWii初のF1ゲームで、前回のF1覇者であるルイス・ハミルトン氏が初めて登場することとなりました。さらにF1ゲームで初となるシンガポール・グランプリのナイトレースを収録しています。これに加え、2009FIAフォーミュラ1世界選手権より改正したレギュレーションの、スリックタイヤやKERSシステムの採用、空気力学の制限にも対応し、本当の意味で魅力のあふれるレースを体感できます。

Wii版およびPSP版『F1 2009』では、各機種のユーザーが楽しめる要素が盛り込まれ、究極のレースゲームを楽しめるよう、オリジナルの設計が行われています。Wii版では、機種の特性を生かした、バラエティ豊かなレースモードが用意されました。フォーミュラ1のシーズンを網羅し、個別のアーケード・スタイル・チャレンジも幅広く取りそろえられています。

また、プレイヤーに応じた、カスタマイズ可能なアシスト機能により、初心者もベテランも同じトラックで競うことができます。マルチプレイモードでは、異なるレベルの仲間や家族同士が分割スクリーンでアシスト機能を選択してプレイでき、協力プレイや対戦プレイを気軽に楽しむことが可能です。

さらに、PSP版『F1 2009』では、すべての世界選手権に参戦できるシングルプレイモードに加え、ワイヤレス対応することでプレイヤー同士の対戦が可能になりました。

現在、国際自動車連盟(FIA)とF1チーム協会(FOTA)が対立しているため、分裂の危機も囁かれているF1。ゲームの中なら、そんな争いも置いておいて白熱のバトルを楽しめるかもしれませんね。『F1 2009』は2009年秋発売予定、『F1 2010』は2010年発売予定で、価格は未定です。
《池本淳》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら