ダウンロードコンテンツを購入したことがある:15% ―メディアコンサル調査 | GameBusiness.jp

ダウンロードコンテンツを購入したことがある:15% ―メディアコンサル調査

その他 その他

メディアコンサルティング会社Frank N. Magid Associatesにより、ゲームのダウンロードコンテンツに関する調査が行われています。約800人のユーザーを対象に行われたこの調査で、DLCを購入しているのが全体のわずか15%にとどまるという結果が出ています。

内訳は「DLCを知っており購入したことがある」が全体の15%、「DLCを知っているが購入したことは無い」が41%。そして約半数の43%が「DLCを知らない」という結果に。

Frank N. Magid Associatesの代表は、DLCを知らない人の多くが、PS2やWiiといったゲーム機で遊んでいると伝えており、全体的に見ればまだ浸透していない理由としています。

ただ今後は、GameStopのように実店舗で直接コンテンツを販売する例などにより、認知はさらに広がると見られています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら