スクウェア・エニックス、Eidos開発の『Deus Ex 3』でCGIシネマティックを制作 | GameBusiness.jp

スクウェア・エニックス、Eidos開発の『Deus Ex 3』でCGIシネマティックを制作

その他 その他

Eidos Montrealが伝えるところによると、同社が2007年に発表した『Deus Ex 3』のCGIシネマティックを、スクウェア・エニックスが担当する計画があるようです。制作は同社の東京チームが行うとのこと。

同スタジオのStephane D’Astous氏は「Deus Ex 3が、スクウェア・エニックスとEidosが共同で取り組む初の具体的なプロジェクトになる」と話しており、「スクウェア・エニックスによってつくられるCGIシネマティックは素晴らしいものになるはず」と期待をよせています。

Deus Ex 3は2007年にEidosが発表したSci-Fi RPGシューターで、現在はスクウェア・エニックスがパブリッシャーとなり2010年の発売予定。プラットフォームは発表されていませんが、PCに加え、Xbox 360、PS3での発売も期待されています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら