産業政策ニュース記事一覧(2 ページ目) | GameBusiness.jp

産業政策ニュース記事一覧(2 ページ目)

「Ingressで地域振興」、成功のカギを握るのは? 画像
産業政策

「Ingressで地域振興」、成功のカギを握るのは?

米Googleの社内スタートアップであったNiantic Labs(ナイアンティックラボ)が開発・運営してきたスマホ向け位置情報ゲーム『Ingress』(以下、イングレス)。2012年11月にベータ版の運用を開始し、2013年10月から誰でもが遊べるゲームとして正式公開された。

日本の登録意匠情報48万件、世界知的所有権機関データベースに提供へ 画像
産業政策

日本の登録意匠情報48万件、世界知的所有権機関データベースに提供へ

経済産業省(特許庁)は30日、「世界知的所有権機関」(WIPO)が保有する「Global Design Database」に、日本の登録意匠情報が掲載されている「意匠公報」の提供を行うことを発表した。

中国文化庁が家庭用ゲーム事業解禁―全土でCS機の製造・販売を許可 画像
産業政策

中国文化庁が家庭用ゲーム事業解禁―全土でCS機の製造・販売を許可

中国文化省より、中国でのゲーム機販売が解禁になったと伝えられています。これによりPlayStation 4やXbox One、Wii Uなどのコンソールが同国へ進出可能になります。

ネクソンと神奈川県警、オンラインゲームのチート撲滅への取り組みを聞いた 画像
産業政策

ネクソンと神奈川県警、オンラインゲームのチート撲滅への取り組みを聞いた

2014年6月に『サドンアタック』のチートツール利用者が検挙され話題となりましたが、同作の運営を行っているネクソンに対し、神奈川県警サイバー犯罪対策課より、感謝状の贈呈式が7月17日に行われました。

任天堂、携帯ゲーム機に対する特許を巡り勝訴 画像
産業政策

任天堂、携帯ゲーム機に対する特許を巡り勝訴

任天堂は、同社の携帯ゲーム機(3DS、DSi、DS、GBAなど)に特許を侵害されていたと申し立てていたQuintal Research Group, Inc.に勝訴したことを明らかにしました。カリフォルニア州オークランドの連邦地方裁判所で、サンドラ・アームストロング裁判長が判決を下しました。

エド・バイゼイ英国文化相、文化や産業としてのビデオゲームの重要性を説く 画像
産業政策

エド・バイゼイ英国文化相、文化や産業としてのビデオゲームの重要性を説く

英国ブライトンで開催されているゲーム開発者会議にて、英国文化相エド・バイゼイ氏がキーノートを行い、ビデオゲームが英国文化において映画と同様に重要なものであると語っています。

特許庁、国連専門機関「WIPO」の特許情報共有ネットワークに参加・・・18ヶ国で特許手続きの利便性向上 画像
産業政策

特許庁、国連専門機関「WIPO」の特許情報共有ネットワークに参加・・・18ヶ国で特許手続きの利便性向上

特許庁(経済産業省)は13日、国連の専門機関「WIPO」(世界知的所有権機関)が提供する、特許の出願・審査情報の共有ネットワーク「WIPO-CASE(Centralized Access to Search and Examination)」に正式参加したことを発表した。

北海道美唄市、VRを活用した観光情報を提供開始 画像
産業政策

北海道美唄市、VRを活用した観光情報を提供開始

北海道美唄市が、VRで同市の観光情報を案内する簡易VRゴーグル用アプリ「VR観光体験~北海道美唄市~」をリリースした。開発はタオソフトウェア株式会社が担当している。ダウンロードは無料。

  • 前へ
  • 28件中 21 - 28 件を表示