プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止 | GameBusiness.jp

プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止

ゲーム開発 その他

プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止
  • プラチナゲームズの『Scalebound』が開発中止
MicrosoftはWindows Centralにて、2014年に発表された、プラチナゲームズが手がけるXbox One向けアクションRPG『Scalebound』の開発が中止となったことを正式に発表しました。

『Scalebound』は、大剣や弓矢、トラップや、ドラゴンフォームへの変身などを使い分けながらダイナミックな戦闘を行っていくアクションRPG。主人公だけでなく、行動をともにするドラゴンも成長・カスタマイズを楽しむことができる他、4人Coopなどにも対応予定でした。元々同作は2016年を目標に、プレイアブルなハンズオフデモの公開などを交えて開発が進められていましたが、2016年初頭には2017年への発売延期発表が行われています。

この発表は、Kotakuを始めとする複数の海外サイトによって、同作が開発中止となったという関係者情報が公開されたことを受けたもの。同発表において『Scalebound』の開発中止に至った詳細は明らかにされていません。また、今後のプラチナゲームズとの共同プロジェクトの可能性についてもノーコメント、とされています。
《Arkblade》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら