IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点 | GameBusiness.jp

IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点

ゲーム開発 その他

IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点
  • IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点
  • IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点
  • IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点

五十嵐孝司氏が率いる『Bloodstained: Ritual of the Night』開発チームはKickstarterを通し、同作の新たなゲームプレイ映像と開発段階のスクリーンショットを公開しました。

これまでも開発状況が具に報告され、11月にはDICOとモノビットの参加が伝えられていた『Bloodstained』ですが、今回はダークファンタジー感溢れるマップ環境の演出ギミックにフォーカス。自動生成で描かれる破壊演出に迫る新情報は、12月25日から1月にも伝えられるとのことで、更なるプレイ映像やスクリーンショットなどの登場が期待されます。



『Bloodstained: Ritual of the Night』はPS4/Xbox One/Wii Uのほか、PC(Mac/Linux含む)、PS Vitaを対象として、2018年前半にもリリース予定です。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら