ピーター・モリニュー氏、人気RPG続編に当る『Fable IV』開発に意欲 | GameBusiness.jp

ピーター・モリニュー氏、人気RPG続編に当る『Fable IV』開発に意欲

ゲーム開発 その他

ピーター・モリニュー氏、人気RPG続編に当る『Fable IV』開発に意欲
  • ピーター・モリニュー氏、人気RPG続編に当る『Fable IV』開発に意欲
『ポピュラス』や『ダンジョンキーパー』のクリエイターとして知られるピーター・モリニュー氏は海外メディアのインタビューに応じ、人気RPGシリーズ『Fable』の続編に意欲的である姿勢を明かしました。

モリニュー氏はGamesRadar+のインタビューの中でLionhead Studiosの動向や『Fable: The Journey』について言及しながら、「これが『Fable』シリーズの最後の作品となるのでしょうか?」との質問に「『Fable IV』が動き出さないなんておかしい。『Fable IV』はぜひとも手掛けてみたいし、スタジオはやろうとしていた」とコメント。あくまで正式発表ではないひとつの発言に過ぎないものの、モリニュー氏は実現のために「オリジナルのチームを再び取り戻さないといけないだろう」とも述べました。

『Fable』開発スタジオとして知られるLionhead Studiosはファンから惜しまれながら閉鎖され、『Fable Legends』のプロジェクトも2016年4月に中止。現在はLionheadの元スタッフらで構成されたFlaming Fowl Studiosの『Fable Fortune』が進行中です。
《subimago》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら