『Grand Theft Auto V』全世界の累計出荷本数が6,000万本を突破したことが明らかに

企業動向 業績

『Grand Theft Auto V』全世界の累計出荷本数が6,000万本を突破したことが明らかに
  • 『Grand Theft Auto V』全世界の累計出荷本数が6,000万本を突破したことが明らかに
Take Two Interactiveは、現地時間2月3日に公開した2016会計年度第3四半期の業績報告において、オープンワールドクライムアクション『Grand Theft Auto V』の累計出荷本数が全世界で6,000万本に到達したことを明らかにしました。

『GTA V/GTA Online』は『NBA 2K16』や『WWE 2K16』、『Borderlands』シリーズとともに、2016年第3四半期の売上高に大きく貢献したとのこと。また、Take-TwoのCEOであるStrauss Zelnick氏は、『GTA Online』はホリデーシーズンに最高レベルの収益をもたらしたと投資家に伝えています。

2013年にPS3/Xbox 360版が発売、2014年にはPS4/Xbox One版、2015年にはPC版が発売となった『GTA V』。現在はPS4/Xbox One/PC版の『GTA Online』向けに次々と拡張コンテンツがリリースされており、さらなる成長が期待できそうです。なお、その他の製品に関する情報や今後の発売ラインナップは次のようになっています。

●『WWE 2K16』の売り上げは前作『WWE 2K15』から上昇。2KとWWEは複数年の新たなパートナーシップ協定を締結した。

●Game FirstおよびQihoo 360とのパートナーシップにより、Free-to-PlayMMO『Civilization Online』の台湾/香港/マカオ/中国ローンチを計画。

●2016年2月5日 - 『XCOM 2』(PC/Mac/Linux)

●2016年2月23日 - 『WWE 2K16』DLC「2015 Hall of Fame Showcase」(Xbox360/Xbox One/PS3/PS4)

●2016年2月 - Android版『Grand Theft Auto: Liberty City Stories』

●2016会計年度年Q4 - 『Civilization Revolution 2 Plus』(PS Vita)

●2016年5月3日 - 『Battleborn』(Xbox One/PS4/PC)

●2017会計年度(2016年) - 『Mafia III』(Xbox One/PS4/PC)
《RIKUSYO》

関連ニュース

特集