サッカーゲーム開発会社が登場選手に謝罪…ゲーム内ステータスが低すぎたため

その他 事件

サッカーゲーム開発会社が登場選手に謝罪…ゲーム内のステータスが低すぎたため
  • サッカーゲーム開発会社が登場選手に謝罪…ゲーム内のステータスが低すぎたため
サッカーゲーム『Football Manager』シリーズの開発会社が、イングランド代表のハリー・ケインに謝罪したことを明らかにしました。

ハリー・ケインはプレミアリーグ・トッテナム・ホットスパーFCに所属する選手で、2015年からイングランド代表に選ばれています。 そんな彼に謝罪したのは『Football Manager』シリーズのディレクターMiles Jacobson氏。 理由はゲーム内のケイン氏のステータスが実際の実力よりも低かったためだとMirror紙のインタビューの中で述べています。

ハリー・ケインは2012年9月から翌年1月まで別のクラブにレンタル移籍してた時期があり、そのため開発会社は彼の現在の能力を実際より低い評価で設定してしまったようです。

ロンドン・フットボール・アワーズの授賞式に出席したJacobson氏は、ハリー・ケインと対面し、個人的にこの件で謝罪したことを明らかにしており、また彼も「実際の能力がゲーム内のステータスより上であることを証明してみせる」と氏に語ったと記事では伝えています。

サッカーゲーム開発会社が登場選手に謝罪…ゲーム内のステータスが低すぎたため

《菜種》

特集