「最上級の才能、求ム」スクウェア・エニックスが新ゲームエンジンの開発者を募集 | GameBusiness.jp

「最上級の才能、求ム」スクウェア・エニックスが新ゲームエンジンの開発者を募集

その他 その他

スクウェア・エニックスは、新世代ゲームエンジン開発プロジェクトを始動。その任務に当たる様々な職種のスタッフの求人を始めています。

PS3やXbox360など現行世代機の登場によって、ゲームの表現力は飛躍的に向上しました。この傾向は今後も変わらず、次のハードやそのまた先には、ゲームの映像や音楽はもはや最先端の映画と比類するものとなる事が予想されます。すなわち、それに対応する制作環境を持たない会社は生き残れない事を意味します。

スクウェア・エニックスではこの品質の向上と物量の増大に対応しながら、コストの上昇を抑えるべく、"改良"レベルではない"改革"レベルの制作環境を整えるべく、新たなプロジェクトを立ち上げたということです。

今回募集されている職種はゲームエンジンシステムプログラマー、3Dグラフィクスコアプログラマー、オンラインシステムプログラマー、Windowsアプリケーションプログラマー、レンダリングプログラマー、サーバー/DBプログラマー、プラグインプログラマー、テクニカルアーティスト、テクニカルライターと多岐に渡ります。その本気具合が伺えます。

先週開催されたGDCのパンフレットでもこの求人は掲載されていて、世界中から最上級の才能を集めていることが分かります。「最上級の才能、求ム」我こそはという方は是非求人をチェックしてみてください。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら