マイクロアド、mixiアプリ向け広告配信を開始 | GameBusiness.jp

マイクロアド、mixiアプリ向け広告配信を開始

その他 その他

サイバーエージェントグループのマイクロアドは、mixiアプリ向けのクリック課金型ネットワーク広告「MicroAd for mixiアプリ」を開始しました。

「MicroAd for mixiアプリ」は自社が運営するmixiアプリ内に広告を掲載できるもので、MicroAdが持つ多くの広告主の中から、mixiアプリ広告掲載基準に準拠した方法で広告を配信します。

サービスを利用すれば、MicroAdの広告管理画面で広告運用が可能です。また、他のSNSでのアプリにも同様にMicroAdを導入すれば、プラットフォームをまたいだアプリ広告のPV数、クリック数、収益率を分析することもできます。

MicroAdでは2010年9月末までに100アプリへの導入を目指すとしています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら