ネクソン、女児向けオンラインゲームに時間制限機能を搭載・・・朝刊チェック(3/9) | GameBusiness.jp

ネクソン、女児向けオンラインゲームに時間制限機能を搭載・・・朝刊チェック(3/9)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「感謝の日」です。「父の日」「母の日」など身内に対する感謝の日はいくつかあるが、人生を重ねていくうえで、いろいろな形で感謝したい人や出来事に出会う。そんな今までの人生でめぐりあったものに思いを寄せる日をと、愛媛県の横山重子さんが制定した日。日付は3と9でサンキューの語呂合わせから。

日経産業新聞4面「SNSゲーム用決済会社を設立、GMOペイメント」
ネット決済代行のGMOペイメントゲートウェイは8日、交流サイト向けにゲーム決済サービスを提供する全額出資子会社、ソーシャルアプリ決済サービスを設立しました。資本金は300万円。SNS上で有料ゲームを提供する企業から、課金業務を請け負います。

日経産業新聞4面「ネクソン、女児向けゲームの時間に制限機能を搭載」
オンラインゲーム大手のネクソンは、子供のゲーム利用に察し、保護者の不安を取り除くための機能を導入します。子供向けに提供する新作パソコンゲームに利用時間を制限する機能を搭載。ゲームでのトラブル防止策などを解説するサイトもオープンしました。2月から提供しているオンラインゲーム『おしゃれらんど ファンデージ』に実装されます。

日経産業新聞4面「ダウンロード違法利用を防止、レコ協など」
日本レコード協会など音楽関連6団体は、パソコンと携帯電話向けのウェブサイトで無許可で配信された楽曲のダウンロード防止を啓発するキャンペーン「やめよう!違法ダウンロード」を始めました。無許可配信楽曲の私的利用を違法と明記した改正著作権法サイトマーク「得るマーク」の周知を促します。キャンペーン期間は31日まで。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら