『GOD EATER』国内累計出荷50万本を突破 | GameBusiness.jp

『GOD EATER』国内累計出荷50万本を突破

その他 その他

バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。
バンダイナムコゲームスは2010年2月24日(水)、プレイステーション・ポータブルソフト『GOD EATER(ゴッドイーター)』の国内累計出荷が50万本を突破したことを発表しました。

『GOD EATER(ゴッドイーター)』は、荒廃した近未来の地球を舞台に、突如現れた巨大モンスター「アラガミ」の群に必死の抵抗を試みる特殊部隊「ゴッドイーター」たちの活躍を描いたハンティングアクションゲーム。プレイステーション・ポータブルのアドホック通信を活かし、4人での協力プレイが楽しめます。

また予約特典の「スサノオミッション」を含む「ダウンロードミッションパック1.0」がPlaystation Storeにて無料配信され、ゲーム本編に追加してさまざまなミッションを楽しむことが可能となっています。この「ダウンロードミッションパック」は、定期的にバージョンアップされ、あらたなアラガミやソロプレイ限定の高難易度ミッションが続々追加されていくとのこと。

明日2月25日からは「Ver.1.2」の配信が開始され、今後もモバイル公式サイトでの無料コミュニティサービスの開始、オリジナル・サウンドトラック発売、コミックス化など、さまざまな展開が予定されています。

ディレクターの吉村 広氏は累計出荷50万本突破について「2月4日に発売させていただきました『GOD EATER(ゴッドイーター)』が、おかげさまで出荷50万本を突破いたしました!アクションゲームが好きな方、世界観やストーリーに興味を持っていただいた方など、さまざまなお客様に手に取っていただき、開発スタッフ一同、心から感謝しております。製品へのご感想、お叱りのお言葉もたくさんいただいています。いただいたご意見をもとに、お客様一人一人により楽しんでいただけるよう、考えつく限りの方法を通して、お手元の『GOD EATER(ゴッドイーター)』を“さらに”進化させていきたいと考えております。お客様のご要望を反映したダウンロードミッションの大量配信も予定していますので、どうぞ今後とも『GOD EATER(ゴッドイーター)』のさらなる進化にご期待ください!」とのコメントを寄せています。

『GOD EATER』は現在発売中で、価格は5,229円(税込)です。
《富岡昌》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら