バンダイナムコ、欧州での『Fallout: New Vegas』の販売・流通業務を獲得 | GameBusiness.jp

バンダイナムコ、欧州での『Fallout: New Vegas』の販売・流通業務を獲得

その他 その他

バンダイナムコグループで欧州の販売・流通業務を行うNamco Bandai Partnersは、『Fallout』や『Elder Scrolls』で知られるベセスダ・ソフトワークスと提携し、『Fallout: New Vegas』の欧州各国での販売・流通業務を獲得したと発表しました。Namco Bandaiはフランス、ドイツ、オーストリア、スイス、スペイン、ポルトガル、イタリア、ベネルクス、ノーディック、オーストラリア、ニュージーランドのPAL各国を担当します。

「フラグシップタイトルの販売においてNamco Bandai Partnersと提携できたのは非常に喜ばしい事です。『Fallout: New Vegas』は2008年のGame of the Yearを獲得した『Fallout 3』を超える圧倒的なゲーム体験を提供します。このようなゲームを届ける事ができて本当に嬉しく思っています」とZenimax EuropeのSean Brennanゼネラルマネージャーはコメントしています。

『Fallout: New Vegas』は発売日は未定ですが、PS3/Xbox360/PCで同時発売予定です。

Namco Bandai Partnersはバンダイナムコグループがアタリグループから買収したDistribution Partners(アタリの販売部門を独立)を改称した会社で、欧州各国に流通網を有しています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら