5人に1人の女性がゲームやネットを原因に恋人と破局−英国での調査結果 | GameBusiness.jp

5人に1人の女性がゲームやネットを原因に恋人と破局−英国での調査結果

その他 その他

海外で行われた調査結果から、ゲームやネットを理由に、パートナーと喧嘩したり破局した経験を持つ女性が多いことが分ったそうです。この調査は、英国ディスカウントショップMyVoucherCodesが実施したもので、以下のようなデータが報告されています。

* 80%の女性が、パートナーのビデオゲームやインターネットに費やす時間が長すぎると回答

* 70%の女性が、ゲームの遊びすぎを原因にパートナーと言い争いをしたことがあると回答

* 20%の女性が、パートナーがビデオゲームやインターネットに費やす時間が長すぎるという理由で、交際を終わらせたことがあると回答

* 72%の男性が、パートナーがビデオゲームやインターネットに費やす時間が長すぎると回答

* 6%の男性が、パートナーがビデオゲームやインターネットに費やす時間が長すぎるという理由で、交際を終わらせたことがあると回答


こうした調査結果についてMyVoucherCodesのMark Pearson氏は、「技術が進化するにつれて、我々の持つ周囲の人間との相互作用能力は減少している」と分析、今回のデータを見て、人々が恋人への接し方を見直してくれれば良いと話しています。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら