任天堂、『みんなのニンテンドーチャンネル」のオススメゲームを廉価版セレクションとして発売 | GameBusiness.jp

任天堂、『みんなのニンテンドーチャンネル」のオススメゲームを廉価版セレクションとして発売

その他 その他

任天堂は、Wiiの『みんなのニンテンドーチャンネル』で、実際にゲームをプレイしたユーザーからの評価がたかかったゲームを「みんなのおすすめセレクション」として2月25日から発売すると発表しました。

『みんなのニンテンドーチャンネル』ではゲームを評価することができ、特に評価の高いタイトルにはプラチナ・ゴールド・シルバー・ブロンズというランクが付けられます。これまでに100万票を超える評価が寄せられていて、75本にランクが与えられています。今回、「みんなのおすすめセレクション」ではそのうち7タイトルを発売します。ラインナップは以下の通り。

・428〜封鎖された渋谷で〜(セガ)
・朧村正(マーベラスエンターテイメント)
・アークライズファンタジア(マーベラスエンターテイメント)
・ファミリースキー ワールドスキー&スノーボード(バンダイナムコゲームス)
・ワンピース アンリミテッドクルーズ エピソード1 波に揺れる秘宝(バンダイナムコゲームス)
・テイルズ オブ シンフォニア -ラタトスクの騎士-(バンダイナムコゲームス)
・ドラゴンボールZ スパーキング!メテオ(バンダイナムコゲームス)

価格はいずれも2800円(税込)です。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら