ジー・モード、アプリックスによる子会社化が成立 | GameBusiness.jp

ジー・モード、アプリックスによる子会社化が成立

その他 その他

アプリックスは、携帯電話向けゲーム配信大手のジー・モードのTOBが成立したと発表しました。

アプリックスは携帯電話やAV機器向けのアプリケーション実行環境「JBlend」などを展開、東証マザーズに上場しています。直近では携帯電話向けアプリをiPhoneやAndroidに移植するソリューションに力を入れています。これまでジー・モードの株式の20%を保有する筆頭株主でしたが、ソリューションとコンテンツの組み合わせで新興市場への取り組みを強化するため子会社化を目指して1月18日までTOBを実施していました。

その結果、発行済株式のうち新たに27.39%を取得し、計47.39%を保有することとなり、連結対象となりました。

引き続き、ジー・モードの経営は宮路武氏が指揮し、ジャスダックへの上場も維持するとしています。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら