スクウェア・エニックス、欧州市場を中心にCBで350億円を調達 | GameBusiness.jp

スクウェア・エニックス、欧州市場を中心にCBで350億円を調達

その他 その他

スクウェア・エニックスは、平成17年11月に発行し2010年に満期を迎える転換社債の償還に備えて、総額総額350億円の2015年を満期とするユーロ円転換社債型株式予約権付社債(CB)の発行を決議したと発表しました。

転換社債は野村インターナショナルが全額を引き受け、欧州を中心とする海外市場で募集を行います。

償還期限は2015年2月4日で、同年1月20日までの間で新株予約権を行使することが可能です。全額行使された場合の発行済株式総数に対する割合は12.13%となります。転換価格は2500円(1月18日の東証での終値は1998円)。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら