Xbox 360は全世界で3900万台を販売、LIVE会員は2000万人突破 | GameBusiness.jp

Xbox 360は全世界で3900万台を販売、LIVE会員は2000万人突破

その他 その他

>CES 2010(Consumer Electronics Show)のキーノートで「Project Natal」の発売時期や「Game Room」を発表したマイクロソフトですが、CEOのSteve Ballmer氏は、Xbox 360の普及台数やユーザー数の最新データを発表しています。

同時に公開されたプレスリリースによると、Xbox 360の普及台数は全世界で3900万台に達し、対応ソフトの販売本数は累計で5億本にも及ぶそうです。2009年末にはXbox LIVEの同時接続者数が200万人を突破したのは既にお伝えした通りですが、Xbox LIVEのアクティブなメンバー数は2000万人に上り、そのうち半分は、FacebookやTwitter、Last.fmといったゲーム以外のアプリケーションを利用しているということです。

2010年には、『Splinter Cell: Conviction』、『Crackdown 2』、『Mass Effect 2』、『Alan Wake』、『Fable 3』、そして『Halo Reach』といったハード専用のビッグタイトルが登場、年末にはProject Natalが発売されますが、これらの記録をさらに伸ばすことができるでしょうか。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら