『FF13』4日間で151万本販売、『喧嘩番長4』に「餃子の大将」が登場・・・朝刊チェック(12/24) | GameBusiness.jp

『FF13』4日間で151万本販売、『喧嘩番長4』に「餃子の大将」が登場・・・朝刊チェック(12/24)

その他 その他

本日の朝刊チェックです。

今日は「クリスマス・イヴ」です。キリスト降誕の前夜祭で、キリスト教の祭礼のひとつですが、日本では宗教とは関係なく年中行事のようになっています。クリスマスツリーを飾ったりプレゼントを用意したりと、クリスマスムードが一気に盛り上がります。

日経産業新聞7面「『ファイナルファンタジーXIII』PS3販売歴代首位」
エンターブレインは、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIII』の国内推定販売本数をまとめました。発売4日間で151万本を突破、プレイステーション歴代1位の売れ行きとなりました。

日経産業新聞7面「餃子の大将が『喧嘩番長4』に登場」
スパイクは来年2月、中華料理チェーン店「餃子の大将」を運営する王将フードサービスと連携したゲームソフトを発売します。ゲーム内に王将の店舗が登場し、キャラクターが料理を食べると体力が回復するなどのないようになっています。
スパイクは女性に人気のファッションブランド「ギャラクシー」と連携したソフトも発売したことがあります。
《古谷正人》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら