ゲーム業界のチャリティが好調−100万ドル以上の成果を上げる | GameBusiness.jp

ゲーム業界のチャリティが好調−100万ドル以上の成果を上げる

その他 その他

ゲーム業界のチャリティは100万ドル(約9000万円)以上の成果を上げているようです。

「Child's Play」は病気の子供たちにゲームや玩具、本を贈るというチャリティプログラム。
通常と同様にお金を寄付するほか、病院が作成したウィッシュリスト(欲しいもののリスト)を見て直接ゲームや玩具を寄付することもできます。

今年の寄付額は既に100万ドル(約9000万円)となっており、年末までには140万ドル(約1億3000万円)に達する見込みとのことです。

「Child's Play」のプロジェクトマネージャーであるKristin Lindsay氏は「今年は多くの人々が失業しているにもかかわらず、反応が大きかったことに驚いています。ゲームコミュニティは本当に深く運動を理解してくれ、順調で記録破りの年となっています」とコメントしています。

昨年は寄付の目標額を75万ドル(約7000万円)に減額するなど不況の影響を受けた「Child's Play」ですが、今年は高い成果を上げられたようで何よりですね。
《水口真》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら